あなたの光は美しい -HIKARUWA's blog

輝くことを決めた光の仲間たち、一緒に進もう、一緒に地球で遊ぼう。

こころのこと

そのよわさを ささげあえたら

わたしは よわい あなたは よわい そのよわさを ささげあえたら ここは よろこびと愛で うるおうせかいに なるのだろう よわさを愛することは こんなにも世界を鮮やかにする 私の意志は神の意志である— miwa (@hikaruwamiwa) 2017年7月4日 相手の中にある光…

感覚の海の中

もともと感覚的なタイプだったけれど 最近はその傾向がとてもつよい。 どんどんどんどん、感覚の海の中へ潜って 言語化がまったく追いつかない。 言語というツールだけでは 「わたし」のなかにあるものをすべて表現できない と言ったほうがしっくりくる。 何…

なにもできない女性性

受け入れるだけ。 ゆだねるだけ。 感じるだけ。 こんな女性性もあったのね。 とても心地いい。 やさしいおだやかなエネルギー。 信じて、待つちから。 陰陽反転のとき。 男性性はすべて預け、 女性性が増幅する。 ゆらゆら、気持ちいい。 気をはらなくてもい…

あなたがどれだけ美しいのかを、伝えさせてください。

日々わたしは自分自身のエネルギーを磨いています。 エネルギーはどんどんシフトしていって、とある瞬間に境界線をこえました。 大きなエネルギーのジャンプアップが起きたのです。 魂の道に入り、約束を果たします。 高いところを耕し終わったので、低いと…

わたしってこんな人です!【才能を活かしているひとは、輝いている】シリーズ 〜つながる才能〜

LIFE DESIGN LABO夫婦カウンセラーの安東美紀子さんが、 わたしのストレングスファインダーの結果を使って、 わたしのことを紹介してくださいました♡♡♡ ..熱と静まっすぐでパワフルなむじゃきさはあわさり柱は立つ照々(てるてる)指針が立つ風がふく.#art #…

また、死ぬ

これがまたきてるなあ 死とは“結び目” - あなたの光は美しい -HIKARUWA's blog わたしは何度も死ぬ 新しいわたしがはやく出たいと言っている さらに深く潜る許可がでた ずっとやりたかったところ やりにきたところ だけど待ってよ 死ぬのにも勇気がいるんだ…

「自由」のなかで選ぶ「愛」は、つよい。

わたしには無意識・潜在意識レベルでの男性不信がありました。 その感情を感じきって無くなったらどうなるのか? と3ヶ月先まで予約の取れない心理カウンセラー根本さんに聞いたことがあって。 (関連記事:大人の女性って、なんて楽しいんだ!(わたしの生…

ひかりつたえ -さみしさを感じることができるのは

さみしさを感じることができるのは いつか愛を感じたことがあるから それならば その愛を 愛された記憶を 愛されている事実を 選んで 進んでみようじゃないか ↓エネルギーアート描いています♫男女共に受付中!(11月より料金改定予定) ..ためしたいこのちか…

死とは“結び目”

どうやらかみなりドッカン事件から、 また別の次元に、ぽーんと放り込まれてしまったらしい。 歯車は 少しずつ、少しずつ、ズレていって 今ではもうまったく噛み合わなくなってしまった。 また一度死ぬんだな。 古いわたしが死ぬ。 もう新しいわたしは生まれ…

大人の女性って、なんて楽しいんだ!(わたしの生きてきた道8)

「大人の女性性」を受け入れました。 大人の女性って、なんて自由で、軽やかで。 優美で、楽しく、おもしろいものなんだろう。 果てが無い。 この喜びが、あなたにも伝わると、わたしはとても嬉しい。 それくらい、わたしは嬉しいの。 ねぇ、大人って、女っ…

またひとつ超えた先にあるのは、魂のよろこび、世界の祝福。

誰かがつくった“常識”よりも あなたの魂の望む方へ。 「またどうせうまくいかないよ」 「いつもそうやって苦しい思いしてきたじゃん」 「やめときなよ」 何度もエゴが囁く。 ザワザワして足がすくみそうになる。 逃げ出したくなる。 ずっとそうやって 魂の示…

何度も何度も、肚をくくろう。

誰かの価値観で 誰かの正解で 誰かの生き方で あなたを見なくていいんだ。 はからなくていいんだ。 決めなくていいんだ。 “宇宙の真実を知る眼"で見てみよう。 さあ、どっちに進む? どっちがワクワクする? あなたは あなたの魂は 何を体験したい? 体験し…

大切なのは。あなたが、そのとき、何を感じているのか?

色々と考えているのかもしれないね。 知識が入れば入るほどぐるぐる考えちゃうのかもしれないね。 そうやって混沌として嫌になっちゃうこともあるよね。 だけど大切なのは 知識や、何かをあらわす言葉や、 頭で色々こねくりまわすことじゃなくて。 あなたが …

自己ヒーリング方法

鏡の中の自分、その瞳の、奥を感じる。 別次元とつながっているような。 肚の底とつながっているような。 そんな何かを見つめて、ただ上がってくるエネルギーを「人間のわたし」によって勝手にジャッジすることなく、ただ感じる。 「名前」をつけるのならそ…

ひかりつたえ -いいんだよ

もっと自由になっても いいよ もっと自分を信じても いいよ 一歩踏み出しても いいよ あなたはあなたで いいよ

自分に、ときめく。もっと、ずっと。

ときめく柄、ときめく素材。 ああ、こういうの、好きだったな。 なつかしいかんじがするんだよな。 今世よりもっと前の魂の記憶でもある。 どうして離れていたんだろう? どうして周りを気にしてたんだろう? どうして自分を抑えてたんだろう? 普通って、な…

どんな世界で生きていきたい?

この世界で 何を感じることを選ぶ? 何を自分に与えてあげる? どんな世界で生きていきたい? 自分自身の心で、ただ、決める。 それだけで、生きる世界は簡単に変わってしまうようです。 ---------- わたしはずっと、この世界・人・もの・土地、などに対して…

ひかりつたえ -よりそって、つながって、そばにいて

ごめんね、少しだけ、しんぼうしてね そうやって“わたし”にお願いして うんうん、ほんとうは、いやだよね よりそって つながって そばにいて だいじょうぶだよ、ちゃんと、わかってるからね “わたし”をだきしめる わたしが“わたし”につながっておけば なにも…

ただそのままの「わたし」を表現することで得られたもの

家族の中での、こうあるべき「わたし」 友達の中での、こうあるべき「わたし」 仕事中の、こうあるべき「わたし」 子どもとしての、こうあるべき「わたし」 歳上としての、こうあるべき「わたし」 歳下としての、こうあるべき「わたし」 ◯◯であるべき「わた…

わたしの生きてきた道7(再誕生編)

わたしの生きてきた道6の続きです。最後の記事です。 ― わたしの生きてきた道1(幼少期編) わたしの生きてきた道2(小中学生編) わたしの生きてきた道3(高校生編) わたしの生きてきた道4(短大生編) わたしの生きてきた道5(失恋編) わたしの生…

わたしの生きてきた道6(気づき編)

わたしの生きてきた道5の続きです。 ― わたしの生きてきた道1(幼少期編) わたしの生きてきた道2(小中学生編) わたしの生きてきた道3(高校生編) わたしの生きてきた道4(短大生編) わたしの生きてきた道5(失恋編) わたしの生きてきた道6(気…

わたしの生きてきた道5(失恋編)

わたしの生きてきた道4のつづきです。 ― わたしの生きてきた道1(幼少期編) わたしの生きてきた道2(小中学生編) わたしの生きてきた道3(高校生編) わたしの生きてきた道4(短大生編) わたしの生きてきた道5(失恋編) わたしの生きてきた道6(…

わたしの生きてきた道4(短大生編)

わたしの生きてきた道3のつづきです。 ― わたしの生きてきた道1(幼少期編) わたしの生きてきた道2(小中学生編) わたしの生きてきた道3(高校生編) わたしの生きてきた道4(短大生編) わたしの生きてきた道5(失恋編) わたしの生きてきた道6(…

わたしの生きてきた道3(高校生編)

わたしの生きてきた道2のつづきです。「わたし」が感じていたことを書きます。誰かの批判をしたいわけではありません。 ― わたしの生きてきた道1(幼少期編) わたしの生きてきた道2(小中学生編) わたしの生きてきた道3(高校生編) わたしの生きてき…

わたしの生きてきた道2(小中学生編)

つづきです。 ― わたしの生きてきた道1(幼少期編) わたしの生きてきた道2(小中学生編) わたしの生きてきた道3(高校生編) わたしの生きてきた道4(短大生編) わたしの生きてきた道5(失恋編) わたしの生きてきた道6(気づき編) わたしの生きて…

わたしの生きてきた道1(幼少期編)

誰が悪いって話をしたいわけじゃなくて、わたしが感じてきたことを話したくて書きます。わたしはこう感じて生きてきた、それを書きたいのです。 全部で7つの記事になりました。 ― わたしの生きてきた道1(幼少期編) わたしの生きてきた道2(小中学生編)…