あなたの光は美しい

アートや、こころや、スピリチュアルや、日々のこと



わたしの第6チャクラ



Follow Me

20170202181343

 

わたしはチャクラの中でも、

第6チャクラ(サードアイ・第三の目)がずいぶん発達しているようで、

日頃、生活を送る中でも、とても頼っているようです。

もちろん絵を描くことやデザインにも使っている感覚です。

 

 

第三の目のチャクラは、眉間の上に位置するチャクラで、直観や叡智、現実世界と見えない世界のゲートの役割を持ち、第六感などサイキック能力に関わりのあるチャクラです。スピラボより引用

 

spi-lab.com

 

 

外を歩く際に、

自分のオーラを自分に引き寄せることを初めてやったとき。

(わたしのオーラ・エネルギーは比較的広がりやすかったり、

バウンダリーが曖昧だったりです。

オーラを引き寄せることで

まわりからの影響を受けにくくすることがねらいです。)

 

いつもは後方遠くからやってくる

車、人、自転車などを察知できていたのですが、

これが、まったくダメダメで。

 

車がからだのすぐ側に来るまで気づかない、

人がいることは、視覚の情報として認識しているのだけど、

近づくと、なんだかすごく驚いてしまう。

 

どれだけ普段から第6チャクラに頼っているか、

思い知らされました。

 

得意な感覚ではあるのですが、

そこに負担をかけているのも事実なので、

触覚や聴覚などを使うように挑戦中です。

なかなか難しいです。

 

 

 

昨日は、なんだかおでこがモヤモヤする。

ガチガチに固まってゆく。

 

これはわたしの、第6チャクラ使いすぎのサインです。

 

 

こういうときは、だいたい誰かや、どこかや、

なにかのエネルギーに強くアクセスしています。

 

今回はどうやら、集合無意識のようでした。

 

 

熱い思いです。とても。怒りのようでもある。

とてつもないエネルギー。情熱。

決意のような。

 

わたしはその思いに感動し、心がふるえて涙が出てきました。

 

そして次の瞬間には

全然怒ってなかったのに、むしろ穏やかだったのに、

めっちゃイライラしてきたり、叫びたくなったりしました。

エネルギーが湧き上がってきて、衝動的になりました。

 

 

それをどうしたかというと

踊って歌って感じて発散して抜きました。

 

気づかないとぜんぶ自分の感情だと思ってしまって、

ものすごく大変なことになるんです。

 

気づけてよかった。

 

そして今日は朝からなんと穏やかなことか。

 

うんうん。

 

こうやって自分の感覚と対話して

つかんでいくことがとてもおもしろいです。

 

 

hikaruwa.wix.com