あなたの光は美しい -HIKARUWA's blog

輝くことを決めた光の仲間たち、一緒に進もう、一緒に地球で遊ぼう。

チャクラのこと、ヨガのこと、宇宙船のこと

f:id:hikaruwa:20160711115435j:plain

自分自身を“表現すること”として、ひかるわの記事をFacebookにアップした夜のことです。

 

横になっているわたしの、第1・第2・第3チャクラが、まるで空洞や宇宙になったかのように、ぽっかりと穴があいたように、スースーしていました。

 

いつもからだの中を動くエネルギーの感じ方とは違っていました。その3つのチャクラが取り外されたような、スカッと何もない感じ。

心地よく、浄化されているような、整えられ、通りがよくなっていく感じ。

わたしのエネルギーで動いているというよりは、動かされているような、そんな感じです。

 

地球とのつながり、グランディング、自分自身とのつながり、存在。そして自分への自信。

 

簡単にまとめると、これらのチャクラはそんな意味を持つ部分です。

わたしがずっと弱かったチャクラでもあります。

そこが、整ってきている。

「この道でいいんだよ」って天使やガイドや宇宙に言われている。そう感じました。

きっと“わたしが表現する”ことがまず第一歩。自分にとっても世界にとっても大切なことだったんだと感じます。この後のことも流れに身を任せて。もうすでに、ひかるわには命が灯り、わたしの手を離れて一人で歩き始めています。

 

 

精神的な状態と身体の状態はやっぱりリンクしているんですね。

わたしはヨガをやっていて、身体はすごく柔らかいのですが、体幹が弱く、バランスのポーズがとても苦手でした。

例えば片足を上げて、両腕を上に合掌して立つポーズ。グラグラグラグラ揺れて、すぐにバランスを崩して両足をついてしまっていたんです。

自分自身の軸が整っていないので、まわりのエネルギーに、色々な方向から押されて倒れちゃうんですね。もちろん内側でも同様のことが起きています。まわりの影響を受けすぎて、自分がわからなくなって倒れちゃう。

 

これが、精神的にグランディング(地に足をつける、周りのエネルギーに影響されない状態)ができるようになってくると、ポーズも安定するようになっていったんです。

しっかりと地に根を張るように。地面に足の裏全体をつけて、意識・エネルギー・オーラを、からだの内側へキュッと持ってくる。「軸をつくる」。自分自身にただ、集中する。天と地、両方を感じ、つなぐ。そして、今ここの自分。

これは逆も然りなんですよね。身体からのアプローチで、精神面も整う。わたしはこういう自分自身の探求が大好きです。

 

f:id:hikaruwa:20160711115156j:plain 

そして宇宙とのつながり、サポート。最近すごく体感しているのです。

どのくらい前からでしょうか。寝るときに、天井に光があらわれるようになっていました。(昼間からあるのかもしれないですが、電気を消して仰向けで天井を見るときに見つけます)

それは、緑だったり、青だったり、白だったり。大きめの丸だったり、小さい点だったり、帯状だったり。

焦点をそこにしっかりと合わせると消えてしまいます。そらすと、すぐにあらわれる。ずいぶん明るい光です。

電化製品や外からの光の反射なのかな?と思うけど、どうやら違うみたいで。

いつも同じ場所にあらわれます。見えない日もあります。嫌な感じは全くしないし、宇宙の光、見守ってくれている光だと思って、ありがとうという気持ちを持って、あとは気にしていませんでした。

 

その光は、なんと。宇宙船の光だったみたいです。最近は、宇宙船の底のカーブになってる部分が天井いっぱいにあらわれるようになりました。すごい圧迫感です。

わたしを観察しているようです。ちゃんと仕事やってるか?いまの身体の状態は?って。身体をスキャンして、そこから得られる地球の情報を集めてるようでもあります。

わたしはとても居心地が悪いです…。

 

ほんとうに、地球やわたしたちには大きな存在のサポートがたくさんついて、全面バックアップを受けているんですね。そんな感じがしています。

 

 

ひかるわHIKARUWA|福岡市|ヒーリング|HOME