あなたの光は美しい

アートや、こころや、スピリチュアルや、日々のこと



ヒーリングのあと足や体が重く感じるのはなぜ?



Follow Me

20170202181343

 

ヒーリングセッションのあと、立ち上がるとふわっと軽い感じがしたり、足や体が重く感じたり。人によってそれぞれの反応が起こります。普段からご自身の感覚に敏感な方は、その違いに気付きやすいようです。

 

今日は、足や体が重く感じることについて、わたしの感じている感覚で説明しますね。こういう話大好き♡

 

f:id:hikaruwa:20160726133442j:plain

▲説明用のイラストを描きました♪

 

Aの状態は、エネルギーが上にあがってしまって、ボディにしっかり入ってない、グラウンディングが弱いという状態です。

逆にBの状態は、エネルギーがボディにしっかり入っていてグラウンディングが強い状態です。

(エネルギーとは、わたしたちの「本体」です。「気」ともいいますね。「ボディ(からだ)」はただの器、借り物、のりもの、です。描いていませんが、もっと細かく描くと集合無意識だったり、天の方にもエネルギーのパイプがつながってもいます。もちろんエネルギー体は、体の中に全部入ってしまうわけではないです。体の外にもいわゆるオーラとして存在しています。今回は便宜上、こんな風に描いてみました)

 

 

ヒーリングのあと足や体が重く感じるのはなぜ?

それは、Aの状態だったのがBの状態になるからです。

 

いままでからっぽだったところに、実体がきちんとおさまった。ずっと上にいて、ボディは付属品のようにブラブラぶら下げていたんだけど、エネルギー体が本来あるべき場所に入った。

「ああこれが体の重さか。めっちゃ重い…」

床に足が突き刺さっているんじゃないかと思うくらい、重い。重すぎて動きがゆっくりになる。腕も重い。すごく重力を感じる。でもその重さを感じることがグラウンディングするってこと。ここ地球で生きるってこと。

f:id:hikaruwa:20160726133442j:plain

 Aの状態では、本体(エネルギー・気・意識)が上に行ってしまっていて、ボディの目線(実際の目)まで意識が降りてこれていないんですね。

地面を歩いていてもどこかフワフワとしていて、自分のからだの上の方から景色を見下ろしているような。なんとなく現実味のないような。地に足をつけて「ここに存在している」という感覚が薄い。

(わかりやすい例でいうと、心配事や考え事をしているとき「心ここにあらず」ってときは、こんな感じになっていることが多いですね。) 

 

本体がボディに入っていないので、ボディの下の部分が弱く、からっぽな感じで、イコール、グラウンディング(地に足をつける)が弱くなってしまっています。

上の方にいるのがただ好きなだけだったり、チャクラで言うと第6(おでこ)、第7(頭のてっぺん)が活発・発達していて、第1、第2、第3(みぞおち・おなか・尾骨)が弱いと、このような状態になりやすいのではないかと感じます。(わたしもこのタイプです)音でいうと、キュンキュンキュンキュン高音の感じです。高速で回転している感じ。

 

▼チャクラのおはなしはこちらも

わたしの第6チャクラ

チャクラのこと、ヨガのこと、宇宙船のこと

触覚・嗅覚が開けてきた!

 

この状態はエンパスの方にも多いと感じます。上からのメッセージだったり、第六感などそういったものを受け取るには良いですよね。

ただ、この状態でいると、本来ボディ内に入っていてほしいエネルギー体が、もろに外に出ている状態なので、外からの影響を受けやすかったり、人に影響されやすかったり。「自分」とつながることが苦手になってしまったり、自信がなかったり。体に出る症状としては、頭が重く・痛くなりやすかったり、眠れなかったり。

f:id:hikaruwa:20160726133442j:plain

それがBの状態になると、エネルギー体がボディにおさまる。足までエネルギーが行きわたる。

体の重さを感じる。目線が戻ってくる。行き交う人を「人」と認識する。「歩いている」を感じる。「いまここ、肉体を持つわたし」を感じる。

自分が何が好きで、何をしたいのか。自分の考え。本質。そういったものにつながりやすくなります。そして、現実に落とし込みやすく、行動しやすいボディバランスになります。

音でいうと、ズーーンとかブーーーンとか低く重低音な感じです。回転は遅い。

 

この地球で与えられた「からだ」にしっかり入ること。それだけで地球にグラウンディングすることになります。しっかり入ると、ボディは「あなた」と「わたし」を分けてくれるとてもいい「膜」の役割をしてくれます。そして「自分」を生きると決めること。自分につながれると、この世界はとても楽しく、おもしろいものです。

 

ヒーリング以外でBの状態にするには、気やエネルギーを自分でコントロールできると一番はやいですが、

例えば剣道をしたり、ヨガもいいですね。呼吸を意識しながら、地面を感じながら歩くこともおすすめです。ご飯はながら食べをやめて、味や生産過程、作られた過程を感じながら食べる。とか。いらない思考(左脳)をストップして「イマココ」を感じられることがおすすめです。夢中になる感じ。そしたら気が降りてきやすいと思います。

 

 

光のヒーリングでは、「ある」前提でエネルギーを動かします。エネルギーはあなたに十分「ある」。光はすでに「ある」。あなたが、あなたの光につながりやすくなるように。気づけるように。受け入れられるように。そのとき最適な状態へと、エネルギーのバランスがとれていきます。そのときに必要なことが起こります。“プロセスは完璧”です。

 

ヒーリングのあと足や体が重く感じるのは、その部分にエネルギーが行きわたったサインです。グラウンディングが必要なら、グラウンディングできるようにバランスがとれます。からだの重さプラス、下位チャクラは回転が重く遅いので(わたしの感じ方です)ボディも重く感じやすいのだと思います。

ふわっと軽い感じがするのは、ゆるまったのですね。もうそんなに力を入れなくてもいいよ、って。グラウンディングをほどよくゆるめて、次の一歩が踏み出せるように。すると、インスピレーションがやってきたり、天にゆだねるという選択ができたり。上位チャクラにエネルギーがまわりやすくなって、ボディのバランスがとれてきます。上位チャクラは回転が早く上へ上へと軽いのです。(わたしの感じ方です)

 



あなたの光は美しい。

もういちど、気づくだけ。もういちど、つながり直すだけ。

輝くことを決めた光の仲間たち、一緒に進もう。一緒に地球で遊ぼう。

見つけて、会いにきて。

 

▼募集中です♪

 

ひかるわ|HIKARUWA|福岡市|ヒーリング|HOME